POLICOMアーモンドミルク

濃厚で純粋なイタリア産「アーモンドミルク」が日本上陸

手作りアーモンドミルク「POLICOM アーモンドミルク」シリーズが2020年4月に日本上陸。

昔ながらの伝統的な製造方法で、より深い味を実現したアーモンドミルクは、アーモンド含有量8%の高濃度が大きな特徴。
1リットル当たり100個のアーモンドを使用しており、タンパク質割合が高いことで味わいが深く、また美容や健康に関心のある女性に嬉しいポイントです。
※アーモンド含有量が約4倍(成城石井販売商品内比較)

アメリカやヨーロッパでは、「植物性ミルク」が健康の為に再注目されており、中でも成⻑著しいのがアーモンドミルクで、植物性ミルク市場の6割を占めるほどの人気に。
今や植物性ミルクの中心的存在になり、カフェやコーヒーショップでも豆乳を使用したメニューに並び、アーモンドミルクを使用したメニューに人気が集まっています。

◇アーモンドミルクが健康的なミルクと呼ばれる訳◇

①低カロリー。アーモンドミルクは、牛乳、豆乳に比べてかなり低カロリー。

②食物繊維が豊富。アーモンドには 牛乳や豆乳にはほとんど入っていない食物繊維が豊富に含まれており、整腸作用が期待できる。

③ビタミンEが豊富。アーモンドにおけるビタミンEの含有量は、ナッツ類のなかでもトップクラス。アーモンド100gあたりに、ビタミンEが30.3mg含まれる。

④良質な脂質。アーモンドの脂質はほとんどが不飽和脂肪酸のオレイン酸とリノール酸で、体に良いとされる良質な脂肪。


出典:文部科学省「エネルギーおよび成分含有量は文部科学省<日本食品標準成分表>2015年版(七訂)」

◇アーモンドミルクの歴史◇

イタリアのアーモンドはカラブリア島とシチリア島が代表的な産地です。
そこで採れた新鮮なアーモンドを割って砕き、暖かい水の中で柔らかくし、代々、手絞りでアーモンドミルクを作っていたと伝えられています。
アーモンドミルクはフレッシュで、甘くタンパク質が豊富で、同時に爽やかな飲み物でもあることから、イタリアのあらゆるバー、レストランで、広く普及しました。 

後にシチリア人やカラブリア人は砕いたアーモンドを砂糖と混ぜ合わせてアーモンドペーストを作りました。砂糖が入っているために保存がしやすく、柔らかくて水にも溶けやすく薄めやすいために使いやすく、またアーモンドペーストはアーモンドの含有量が非常に高く、美味しさも際立たせます。
POLICOMアーモンドミルクは、そのアーモンドペーストを使用してアーモンドミルクを作っています。
イタリアの大地の味、アーモンド含有量の高さ、美味しさ、そして何よりも伝統的な製法が自慢の製品です。

そのまま飲むはもちろん
コーヒーと混ぜてアーモンドミルクラテに
シリアルと一緒に
フレンチトーストやお菓子作りのアレンジに
クリーム料理のアレンジに

昔ながらの製法で作られた、濃厚なアーモンドミルクを試してみてください。

「POLICOM アーモンドミルク」は成城石井にて販売中

・POLICOMアーモンドミルク オリジナル1000ml
⇒オンラインショップでの購入はこちら

・POLICOMアーモンドミルク カロリー39%カット1000ml
⇒オンラインショップでの購入はこちら

最寄りの成城石井を検索